Pocket

「転職かぁ…ちょっと考えてみようかな」

「でも転職活動ってどうやって始めたらいいんだろう…」

 

転職を考えるタイミングというのは、人生において多くはありません。

個人差はありますが、一度も転職しないで新卒で入社した会社で勤め上げる人もいれば、複数回の転職をするという人もいます。

 

転職を既に経験したことがある人は、転職活動の流れや進め方などをある程度理解できているでしょう。

しかし、初めて転職を考える人にとっては右も左もわからないとても不安なチャレンジです。

 

そんな初めての転職を考えた時に重要なのは「転職エージェント」の選び方、活用方法。

良いエージェントと出会えるかどうかが転職活動の成功のカギであると言っても過言ではありません。

 

この記事では転職活動を考え始めたあなたに合ったエージェントに巡り合えるように、転職エージェントのメリットと各エージェントの特徴やおすすめポイントをランキング形式でお伝えしていきたいと思います。

 

今すぐランキングをチェックしたい人はこちら

 

転職エージェントって何!?転職サイトではダメなの?

 

昔からよく転職サイトという言葉はよく耳にしてきたと思いますが、転職エージェントという言葉は後発のサービスの為、ピンとこない人は多いもの。

ここで簡単に転職サイトと転職エージェントの違いについて説明します。

 

転職エージェントを使うメリット

転職エージェントは、一般の転職サイトを利用するよりも以下のようなメリットがあります。

 転職エージェントを使うメリット 

内定を獲得するまでのレールを引いてもらえる

②選考を乗りきる為に必要な対策を担当エージェントにアドバイスしてもらえる

③内定後の企業との条件交渉などもサポートしてもらえる

転職エージェントには上記のようなメリットがあるサービスです。

それでは転職サイトとの違いはどんなところにあるのでしょうか。

 

結論から申し上げます。

それはあなたの転職活動をサポートをしてくれる人がいるか、いないかの違いです。

 

転職サイトというのはあくまで「求人情報を掲載する媒体」であり、ユーザーが「世の中にどんな求人があるのか」を調べたり、希望する求人に応募者自ら応募できるサービスです。

それは言い方を変えると「自分一人で」履歴書や職務経歴書を書いて求人に応募しなければならないということ。

 

考えてみてください。

その履歴書や職務経歴書はあなたの魅力を最大限に表現できているでしょうか?

 

そう言われてみると転職を経験したことのないあなたは、不安に駆られてしまうのではないでしょうか。

職務経歴書が上手にかけていなければ、もしかしたらあなたの魅力が伝わらないままに選考から漏れてしまうかもしれません。

 

そう、転職サイトを使った転職というのは「自力」で転職活動をしなければならないのです。

それに比べれば、転職エージェントを使った方が良いという理由は明白。

 

求人を探すだけでなくあなたの転職活動までサポートしてくれるのですから、使わない手はありませんよね。

 

転職エージェントサービスで受けられるサポート

運営会社によって多少の差はありますが、一般的には以下のようなサービスを無料で受けることが可能です。

 転職エージェントで受けられるサービス 

キャリアカウンセリング・個別面談

②履歴書・職務経歴書の添削

③面接対策

④各種手続きの代行

⑤企業との条件交渉

なぜ無料で使えるのかが気になった人は以下記事をご参照ください。

 

どのエージェントもこのようなサービスは当たり前のように提供してくれます。

違いは「対象エリア」「得意業種」「得意職種」「コンセプト」などにあります。

 

どのサービスを使ったらよいのか、オススメの転職エージェントについてランキング形式でご紹介していきます。

 

転職エージェントランキング

 

転職エージェントを比較する上で大切なのは、求人数・求人やサービスの質・実績です。

あなたの選択肢を多く提供してくれるという意味でやはり大手エージェントには最低1社登録しておくことをオススメします。

 

またあなたの希望が「地方への転職」であったり、「ホワイト企業への転職」であれば、それらに強いエージェントに相談してみるべきです。

20代の人が考える転職というのも、一般転職とは違った基準で企業が選考しているので特化したサービスを利用した方が良いでしょう。

 

私の記事では上記のように「大手」「地方(U・Iターン)」「20代」「ホワイト企業転職」にオススメのエージェントを取り上げていきます。

 

みんなに勧めたい転職エージェント3選【総合ランキング】

      1. リクルートエージェント

        リクルートエージェント

        まずオススメしたいのが、業界最大手転職エージェントである「リクルートエージェント」。

        リクルート社は1960年に創業した人材ビジネスの老舗企業。日本の大半の企業はリクルートとのパイプがあると言っても過言ではないでしょう。

        歴史・実績に裏打ちされた圧倒的な「求人数」「非公開求人数」は転職希望者にとってはとても魅力的。

        業界のスタンダードとなっているサービスなので、転職を考えたら「まずリクルートエージェントに登録してみるか。」くらいの気持ちで登録しておくことをオススメします。

        リクルートエージェントに相談してみる【無料】

      2. Dodaエージェントサービス

        創業60年を超えるこちらも老舗企業。歴史は古く創業時期はリクルートよりも早い1957年。転職することを「Dodaする」とまで言われるようになり、社会現象化したことも。

        求人数は10万件以上あり転職者満足度No.1という転職希望者にとって魅力的な指標で1位を獲得しているため、転職活動に不安がある人は是非登録してみてほしい会社です。

         

        Dodaエージェントサービスに相談してみる【無料】

         

      3. マイナビエージェント

        マイナビエージェント

        1973年に新卒向け就活情報誌をはじめとする出版事業をメインに創業。新卒向けの実績を積み上げ、企業との強いパイプを生かした転職サービスが「マイナビエージェントサービス」です。

        このエージェントは4つの専門的職種の転職に強いと言われています。「IT系技術職」「機械・電気系技術職」「金融関連職」「営業職」に当てはまる人は是非登録してみてください。

         

        上記の専門領域や業界ごとに専任のキャリアアドバイザーがいるというのも魅力ですね。。

        ※対象が首都圏・関西エリアとなっているのでそれ以外のエリアの人はご注意ください。

        マイナビエージェントに相談してみる【無料】

20代に勧めたい転職エージェント3選【20代向け】

      1. マイナビジョブズ20’s

        マイナビジョブ20's

        第2新卒というのは限られた年代の人材であり、通常の転職活動とは少し毛色が異なるため、第2新卒の転職活動で注意すべきポイントを押さえる必要があります。

        そういったポイントも良く理解してくれているので「入社したばかりだけれども仕事を辞めたい」「転職したいけどまだ経験不足だから心配。」という人にとっては心強い相談相手になることは間違いありません。

        入社3年以内の転職を考えているのなら、「第2新卒のプロ」に相談してみましょう

        ※対象が首都圏・関西エリアとなっているのでそれ以外のエリアの人はご注意ください。

        マイナビジョブズ20’sに相談してみる【無料】

      2. ハタラクティブ

        ハタラクティブ第2新卒の場合、まだキャリアも浅いので「異業種」への転職を考えているという人も少なくないと思います。(「自分に今の仕事が向いていない」「本当はやりたい仕事じゃなかった」)というような人にとっては「同業種での転職」はあまり魅力的ではありませんよね。

        ハタラクティブは20代に特化、かつ未経験業界でも採用される「ポテンシャル採用」という考え方を持った求人を紹介してくれるため、未経験業界でも転職しやすいのです。

        内定率も80%超と高い水準をマークしていますから、未経験業界にチャレンジしたい人は登録してみましょう

        ※関東圏一都三県での転職希望者に限ります。

        ハタラクティブに相談してみる【無料】

     

      1. 第二新卒エージェントneo

        第二新卒エージェントneoこの第二新卒エージェントneoの最大の特徴は「紹介する求人企業に実際に訪問し、オススメできる企業のみを紹介してくれるというスタンス」です。求人票だけではわからない会社の雰囲気や、労働環境などを見極めた求人のみの紹介であれば「こんなはずじゃなかった…」というようなミスマッチを防ぐことができます。

        「絶対にブラック企業には入りたくない!」とか「今の会社が就活をしていた時のイメージと違う」という人は、優良な求人を厳選してくれるエージェントを利用することが転職活動の成功につながる可能性も高いでしょうから、是非使ってみてください。

         

        東京・大阪・名古屋・福岡と主要都市に拠点があるというのも強みです。東京以外の第二新卒転職を考える人にとっては良い条件のエージェントと言えますね。

        第二新卒エージェントneoに相談してみる【無料】

     

地方・U・Iターンに強い転職エージェント3選

 

実は私も東京→東海地方にIターン転職をした1人です。

Iターン転職の大きな魅力は首都圏とは違った働き方が実現できるところ。

 

地方はそもそも夜遅くまで働くという概念が少ないため、地方の企業で深夜まで残業をするような会社はほとんどありません。

また都内と違って家賃をはじめとする生活費の水準が低いため、必死に稼がなくても生活が成り立つという点も大きなメリットだと感じています。

 

東京・大阪といった首都圏での働き方に疲れ、もっとゆとりのある生活をしてみたいという人は、地方移住(Iターン)やUターンも検討してみる価値はあります。

ここでは地方での転職に強いエージェントをご紹介します。

 

    1. リクルートエージェント

      リクルートエージェント

      リクルートエージェントは全国各地に拠点があります。(北海道・東北・関東・北信越・東海・関西・中国・四国・九州)

      全国各地に拠点があるということは「現地企業とのコネクション」を持っているということ。

       

      もし地方に拠点がないエージェントに相談するとどうなるのでしょうか。結論から申し上げると、企業の情報が少なく「求人票」と「電話・メール」でのやりとりのみでエージェントのサポートが終わってしまう危険性があります。

      仮に関東から地方へのIターン転職で、担当のエージェントが東京の方がついたとしても現地の営業所に志望する企業の情報を聞いてもらったりすることができるのはとても大きいです。 実際にIターン転職を成功させた私が利用していたエージェントであるという点もオススメした理由です。

リクルートエージェントに相談してみる【無料】

    1. Dodaエージェントサービス

      Dodaエージェントサービスも全国に展開しているエージェントとなっており、オススメです。

       

      北海道・東北・首都圏・中部・関西・中国・九州に拠点がありますので、該当エリアで転職を希望している方は登録してみる価値は十分にあります。

       

      転職満足度No.1、求人10万件以上のサービスですので地方転職に際しても高い水準のサポートが期待できると言っても過言ではありません。こちらのサービスも是非利用してみてくださいね。

Dodaエージェントサービスに相談してみる【無料】

    1. 地方創生プロジェクト

      この地方創生プロジェクトは、単なる転職エージェントとは違います。その本質は地方を活性化させるための人材育成や地域おこし協力隊の採用・地方移住に向けた情報発信のサービスとなっています。

       

      地方移住・Uターン・Iターンに興味がある、地域おこしを仕事にしてみたいという人は様々な情報が届くので、ぜひ会員登録をしてみてください。

       

      私自身も地方に移住することによってストレスから解放され、充実した毎日を送ることができるようになりました。

      あなたもサラリーマンという厳しい環境で働くのではなく、地方を元気にするという仕事に転職してみてはいかがですか!?

地方創生プロジェクトに会員登録してみる【無料】

【番外編】コンセプト特化型転職エージェント

最後にご紹介するのは個性のある特徴的なエージェントとなります。

あなたが求める転職が以下のようなものであったなら、登録してみる価値ありです。

      1. 楽な転職.com

        楽な転職.comは「ホワイト企業への転職を実現したい」「もうブラック企業に当たりたくない!人間らしい生活が送れる会社を探したい」という人におすすめのエージェントです。

         

        今辛い思いをしている人にとっては、その状況をわかってくれる「理解者」になるのは間違いありませんので、心置きなく相談してみてください。きっとあなたの悩みの解決に全力を尽くしてくれるはずですよ。

        楽な転職.comに相談してみる【無料】

まとめ

 

転職エージェントはかなり多くのサービスがあります。

一番重要なポイントは自分の転職しようとしている地域がエリア内にあるかどうか

 

その次に得意業種・職種・実績・満足度といった指標が続きます。

得意なジャンルがはっきりしているエージェントもあなたの意向とマッチしているのであれば利用する価値はあるでしょう。

 

もし今の職場に不満があったり、辛い思いをしているのであれば勇気を出して一歩踏み出してみてください

担当してくれるエージェントもきっと親身になってあなたの話を聞いてくれるはずですよ。

 

以上、「転職エージェントおすすめランキング~あなたに合った転職エージェントの選び方~」でした。

 

 

もしよろしければ、本ブログの応援をお願いします!下のボタンをポチっとな!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへにほんブログ村 転職キャリアブログへ

Pocket