Pocket

 

家族を養っているお父さんにとって、仕事でお金を稼ぐということは最大のミッション。

家族には弱みをなかなか見せることはありませんが、毎日たくさんの試練に直面し日々大きなストレスと闘っているのも事実。

 

父親も人間ですから、辛いことが重なれば、仕事を辞めたくなってしまうことも、逃げたくなってしまうこともあるでしょう。

とは言え、辛いことが重なって仕事を辞めたいと思ってしまったとしてもずっと耐えていなければならないのでしょうか。

 

そんなことはありませんよね?精神的に追い詰められて身体や心を壊してしまっては元も子もありません

仕事を続けるのも、辞めるのも自由ですから問題はいかに家族に心配と負担をかけずに進めるかということ。

 

この記事では妻子持ちのお父さんが仕事を辞めたいと思ってしまった時、どのようにすれば家族に心配をかけることなく、仕事を辞め、新しい人生に舵を切っていくための考え方について書いていきたいと思います。

 

仕事を辞めたい家族持ちの人がすべき心構えと準備

 

結論から言えば、仕事は辞めても良いのです。

職業選択は個人の自由ですし、会社の為に生きているわけではありませんから、辞めたかったら辞めても良い。

 

仕事を辞めるという決断をするには、いろいろな人からいろいろなことを言われて前に進めないこともありますが、辞めるのか、辞めないのかの二択です。

そう、あまり深く考えても仕方がないのですが、唯一あなたが考えなければならないのは「守っていかなければならない家族」のこと。

 

家族を守ることがあなたに課せられた義務ですから家族とよく話し合って決めていくことが大切です。

 

家族を養うという責任を理解する

家族を養うということは、どういうことでしょうか。

単純にお金を稼いでくれば、あなたの家族は満足して暮らしていけるのでしょうか。

 

私はそんなことはないと考えており、家族と過ごす時間や思い出をしっかりと共有できるということも家族を養い、守っていくということの一環と捉えています。

そのため、私にとってはいくらお金が稼げても全く家にいないというのは良くないのです。

 

これは一例ですが、家族を養うということは家族を幸せにするということ。

幸せの条件は人それぞれ違いますから、どんな家庭を作っていきたいか、どんな未来を描いていきたいかを奥様としっかり話をして決めていく。これがとても重要なのです。

 

家族の理解を得られているか

仕事を辞める上でいきなり、「仕事辞めてきた」なんて言って無職になったりしたら、奥様や子供たちは大パニックになるでしょう。

昔の映画じゃないので、笑いごとにもならず、今後の生活や学費、生活費などの不安に駆られて気が動転してしまうはずです。

 

だから仕事を辞めようと考えるのであれば、まずあなたの大切な家族としっかり話し合うことが大切。

今の仕事をしていてあなたがどんなことに悩んでいるのか、今後どんな暮らしや人生を歩んでいきたいのかを家族としっかり話し合った上で、あなたがどんな仕事についているべきなのかを奥様含めて認識を合わせておくと、仕事を辞めるということについても理解が得られる上に納得感も出るので、家族からの応援も期待できます

 

また人生のビジョンを話し合う上では必ずしもサラリーマンにこだわる必要はありません。

例えば脱サラして、奥様と一緒に起業したいという希望があるのであれば、それも早い段階で伝えておく必要がああります。

 

以下の記事ではサラリーマンをしながらどこかのタイミングで退職、脱サラを実現し、起業を目指していくための戦略について書いていますので、良かったら参考にしてみてください。

参考:サラリーマンは向いてない!?会社勤めから脱出するために取るべき仕事戦略とは?

 

家族と新しい仕事でも譲れない条件を決めておく

もう一つ大切なことは、新しい仕事を探す上で最低限押さえておきたい条件についても事前に話をしておいた方がよいでしょう。^

例えば、以下のような条件です。

 

  • 年収(今の暮らしから逆算して、切り詰めたとしても最低〇〇万円以上は必要)
  • 勤務地(転勤の有無、通勤時間、通勤方法)
  • 休日(土日休みでなければ困る、など)
  • 平均残業時間(毎日だいたい何時くらいに帰ってこれるのか)

これらの条件を家族としっかり合意しておけば、あとはあなた自身が希望する業種や職種、仕事内容などを踏まえて新しい環境を追い求めていければよいのです。

 

妥協せずに転職先を選ぶ

 

上記のような条件面をあなたの中に整理が出来たら、あとは理想の職場を求めて転職活動という船旅に出発するだけ。

転職活動を進める上で、あなたが家族と合意した条件の求人を探す手段は、「転職エージェントサービス」の活用がベストです。

 

理由はあなた専属のエージェントが担当として割り当てられ、あなたの状況や希望する条件に合致した求人情報を選択して、あなたの情報を提供してくれるから。

あなたがどんな人生を歩んでいきたいか、どんなライフスタイルで過ごしていきたいかという情報も転職活動を行う上では重要な情報になります。

 

転職活動をする上での目的が最近はあなたの理想のライフスタイルを確立する為であるという考え方も増えてきています。

働き方改革という一つの流れもあるのでしょうが、あなたのとっての理想のワークライフバランスをこの機会に目指してみてはいかがでしょうか。

 

世の中には数多くの会社が存在していますから、きっとあなたの理想の会社が見つかるはずですよ。

<オススメ転職エージェントはこちらから>

◆登録しておくべき大手エージェントサービス

DODAエージェントサービス

リクルートエージェント

マイナビエージェント

◆ホワイトな仕事を見つけたいと思っているあなたに

楽な転職.com

 

↓転職に関する詳細な情報は以下記事をご参照ください。

【転職耳より情報】 知らないと損する!?サラリーマンが知っておくべき転職の常識

 

まとめ

 

妻子持ちのあなたが仕事を辞めたいと思ったとすれば、相当な悩みを抱えているはず。

その悩みを解決しないまま、我慢の日々を送ることはあなたにとってプラスにはなりませんよね。

 

だからこそ家族にあなたの仕事についてしっかりと理解してもらった上で、最適な条件は何なのかを家族と合意して、あなたたち家族にとってベストな仕事を探すということが、理想の人生をあなたの家族と一緒に歩んでいくために必要なこと。

家族を守るためと言って、無理をして今の会社にしがみつく必要はありません。

 

あなたとあなたの家族が幸せな環境をつかみ取ることを心から応援しています。

以上、「仕事を辞めたい…家族持ちなのに仕事から逃げたいと思ってしまった時にすべき事」でした。

 

 

もしよろしければ、本ブログの応援をお願いします!下のボタンをポチっとな!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへにほんブログ村 転職キャリアブログへ

Pocket