Pocket

 

「毎日辛くて、逃げ出したい…前向きな考えも浮かばない。これは仕事のたぶん仕事のストレスのせいだ!」

「精神的な浮き沈みが激しくなって本来の自分らしく振るまえていない気がする…仕事辞めたほうがいいのかなぁ?」

 

そういった悩みを抱えている人は多いもの。

しかし精神不安定で退職したいと思っている人は、退職しないほうが良いでしょう。

 

何故ならあなたは精神が不安定な状態を本質的に解決するのではなく、原因から逃げることばかり考えてしまっているから。

仕事を辞めたらあなたの不安定は解決するのでしょうか。

 

もちろん可能性はありますが、仕事を辞めてもまた同じような状態になってしまうのであれば意味はありませんよね。

まずは本質的な不調の改善に注力すべきではないでしょうか。

 

この記事では精神的に不安定だと思っているあなたが本来の自分を取り戻し、前向きに楽しく働けるようになるための方法をお伝えします。

 

Thumbnail of 【転職体験談】仕事のストレスで潰れかけた私が自由で快適な仕事を勝ち取った方法【転職体験談】仕事のストレスで潰れかけた私が自由で快適な仕事を勝ち取った方法
筆者の転職体験談です。ストレスで心と身体を壊された人間が自由で快適な仕事環境を手に入れる方法とは?

 

精神不安定を脱出する方法

 

まずはあなたの精神不安定を脱出する為の方法をお伝えします。

早まって今すぐ仕事を辞めてしまったら、いろいろと今後の人生に影響を及ぼしかねませんから、冷静に対応してください。

 

精神不安定になっている原因を探る

まずあなたをそのような状態にまで追い込んでしまったのは何が原因なのかを冷静に分析しましょう。

もちろんあなたが思っているように仕事が原因の可能性も大いにあります

 

具体的には、以下のようなものがストレスの原因としてよく言われるものです。

  • 人間関係(上司部下の関係、パワーハラスメント、同僚との関係など)
  • 過労(残業が多い、休日出勤が多く代休が取れていないなど)
  • プレッシャー(業績への責任感、業績不振による焦り、上司からの圧力など)

 

これらが積み重なって、あなたの気持ちは少しずつ悪い方向に向かっていってしまっているのかもしれません。

まずは思い当たる原因をしっかりと把握して、その原因から離れることができないかを検討してみてください。

 

もちろんだからこそ「退職したい」と思っているわけですからそういった努力もした上でも難しいのかもしれません。

そういった場合は、以下のことを試してみてください。

 

退職しなくてもできる、「あなたを守る」方法

退職しなくてもできるあなたを守る方法があります。

それは、会社を正当な方法で休みあなた自身の精神不安定を解決するという方法です。

 

私もこの方法で会社を4か月間休職し、その間に転職活動を進め、内定を獲得し心も身体もリフレッシュする期間を獲得することができました。

その方法とは「精神科・心療内科の診断に基づく、診断書を提出する方法です。」

 

精神科の先生は多くの患者の精神状態を診断してきているので、あなたが精神的に追い詰められているという状態は手に取るようにわかるはず。

精神科の先生に見てもらうということは、あなたが会社に対してできる「最終手段」です。

 

しかし、辛い精神状態のまま辞めてしまうよりははるかにあなたの人生を助けてくれるはずです。

精神科の診療を何か「怖い」とか「うつ病と診断されたらどうしよう」と敬遠していては何のためにお医者さんがいるのか、わかりませんよね。

 

辞める覚悟が出来ているなら、出来ることをしっかりとやりきることが大切。

退職すれば問題が解決するというわけではないということを改めて理解しておきましょう。

 

精神不安定の状態が改善した後にすべきこと

 

精神不安定な状態が改善したら(もしくは改善が見込めるタイミング)で転職活動を進めましょう。

休んでいる間にしっかりと次の行き先を決めておくことができれば、あなたの精神安定剤となるのは間違いありません。

 

精神的に不安定な状態の中でも、症状が重い、軽いがあります。

軽い場合は、休職中に転職活動を始めても良いと思いますが、少し症状が重い場合は症状が改善するまで少し休みを取るべきでしょう。

 

あなたが無意識にネガティブな思考になっていて、転職活動においてもそのネガティブさが出てしまったりするとマイナスに評価され、内定が取れなかったりする可能性もあるため、よりあなたがダメージを受けてしまうリスクもあります。

その状態を自分でしっかりと判断して、調子の良い時に転職活動を始めましょう。

 

転職活動の進め方

転職活動をする上では、転職エージェントサービスを利用した活動が最善です。

なぜなら多くの求人情報の中から、あなたに合う会社をピックアップしてくれるので、情報の幅が広いから。

 

あなたが転職活動を進める上で必要なことは、多くの情報を持つこと

また人には相性がありますから、多くの転職エージェントと会ってあなたに合ったエージェントを選ぶというのも必要なことです。

 

まずは信頼できるパートナーを選定し、一緒に内定を目指していける状態を作っていきましょう。

 

↓詳細は以下記事をご確認ください。

 

Thumbnail of 【転職体験談】仕事のストレスで潰れかけた私が自由で快適な仕事を勝ち取った方法【転職体験談】仕事のストレスで潰れかけた私が自由で快適な仕事を勝ち取った方法
筆者の転職体験談です。ストレスで心と身体を壊された人間が自由で快適な仕事環境を手に入れる方法とは?

 

 

内定を獲得して、会社を辞める

精神不安定な状態で会社を辞めたいと考えているのなら、間違いなくあなたの状態を元の状態に戻すこととあなたの将来より良い環境で過ごしていくための最適な転職先を確保することが最優先。

今の状況を脱出するために「退職する」という選択肢はやはり少し早計。

 

辛い時こそあなたができることは何か、調べたりすることで道は必ず切り拓けるはずです。

あなたの人生を無駄にしてしまうことのないように慎重に進めていきましょう。

 

以上、「精神不安定で退職したい…退職理由は精神的に疲れたと言っても良い?」でした。

 

【こちらもオススメ】

仕事で限界まで頑張って苦しいなら辞めるべき!辞め時のサインはあるの?

 

もしよろしければ、本ブログの応援をお願いします!下のボタンをポチっとな!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへにほんブログ村 転職キャリアブログへ

Pocket