Pocket

 

「毎日朝から晩まで会社の往復ばかりでつまらない。」

「人生の大半を会社に捧げて、何が楽しいんだろう?」

 

サラリーマンとして働いていると時々こういった疑問が生まれます。

またこれから就職するか悩んでいる学生さんも疲弊しているサラリーマン達をみて「何が楽しいのか?」と思うこともあるでしょう。

 

この記事ではサラリーマンとして生きていく上で「仕事を楽しみ、充実させる」為の方法について書いていきます。

【注目記事】 知らないと損する!?サラリーマンが知っておくべき転職の常識

 

サラリーマンは本当に楽しくないのか?

 

そもそもサラリーマンって本当に楽しくないのでしょうか。

結論から申し上げると「楽しんでいる人」と「楽しんでいない人」にはっきりと分かれるのが実情です。

 

サラリーマンを楽しんでいる人はたくさんいる

サラリーマンを楽しめる人とはどんな人なのでしょう。

それは仕事に挑戦する人。

 

仕事を前向きに考えて「やってみよう!」とか「どうすれば出来るか」を考えて行動している人は成果が出るのも早い上に、周りから評価され新しい仕事やチャレンジするチャンスが与えられるのです。

私もそう言ったハイな状況を経験したことがありますが毎日がとても楽しくて、会社に行くのが楽しみだったこともあります。

 

つまりサラリーマンを楽しめる人は「姿勢」が違うということ。

そう言ったスタンスの人になれるかがポイントとなるでしょう。

 

楽しめない人のスタンス

仕事を楽しめない人は仕事を待っている人。

自分がどうしたいかという気持ちを持たず、上司の指示通り動いていると同じ仕事でも一気に「やらされている」という感覚になります。

 

仕事をしていて、何が楽しいんだろうと思われる人は大概このようなスタンスで臨んでいる人が多いもの。

どんなにやる気があって頑張っていても、本質的なスタンスを間違えるとどんどん仕事がつまらなくなり、テンションが下がっていくのが実際だと思います。

 

仕事を楽しむ為に変えるべき事

 

もしあなたが仕事を楽しめていないのなら、楽しめるように変わる、もしくは変えるという勇気と行動が必要。

変えられるものは大きく3つです。

  1. 自分の姿勢、意識
  2. 仕事の環境
  3. 立場

 

それぞれどのように変えていけば良いか、見ていきましょう。

 

取り組み姿勢を変える

もしあなたが受け身の姿勢で仕事をしていたのであれば、小さなことでも良いので、まずは何かにチャレンジするということから始めてみてはいかがでしょうか。

受け身の姿勢を脱却するにはまず、「自分で考え、理解し、時には疑問を持ち、行動する」事が必要です。

 

実はこれが仕事の本質であり、仕事が出来る、仕事を楽しんでいる人達が共通してやっていること。

あなたが心を入れ替えて変わる事が出来れば、周りの人の評価や態度が変わります。

 

あなたの取り組み姿勢が変われば、そのうちあなたの人生も変わります。

ヒンズー教の名言で、以下のような言葉があります。

 

心が変われば態度も変わる

態度が変われば行動も変わる

行動が変われば習慣も変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わる

運命が変われば人生が変わる

 

このようにもし、あなたが変わる事が出来たなら、間違いなく仕事に対する感じ方も変わるはず。

あなたも少しの意識を変えるだけで人生レベルまで変わるような、大きな変化が訪れるかもしれませんよ。

 

職場自体を変える

上記のようにあなたの姿勢・行動を変えるということはどんな職場にいても本質的には同じことをする必要があります。

しかし急にあなたの態度や行動が変えるということは、今までのあなたにはなかった部分を曝け出していくことになります。

 

ここに抵抗があるという人はいるのではないでしょうか。

 

またあなたが変わっても周りの人が変わらないケースもあり得ます。

あなた自身を奮い立たせ、あなたが変わるのはあなたの心持ち1つで変える事が出来ますが、周りの人や環境自体を変えるのはなかなか難しいもの。

 

そんな時は転職して心機一転、新しい環境で気持ちを入れ替えてチャレンジするということもありでしょう。

転職理由は「仕事を楽しめる自分に生まれ変わる為」「人生を変える為」というとても前向きな理由になりますから、あなたが本当に仕事を楽しくやってみたいというのであれば、企業も良い評価をしてくれます。

 

転職活動をスタートするなら「転職エージェントサービス」を使ってみてください。

この転職エージェントサービスというのは無料であなた専属のエージェントがあなたの転職活動をサポートしてくれるのです。

 

あなたが前を向いて、「仕事を楽しめるようになりたい、そのために環境を変えたい」という意思を持つことが出来たのであれば、それを転職エージェントに伝えてみましょう。

そうすれば、あなたが力を発揮できる可能性のある求人を提案してますし、面接対策や書類選考の対策なども行ってくれます。

 

あなたにあったベストの環境を選ぶことで、仕事を楽しめるようになり、新たな人生の1ページをめくることができるはず。

あなたの素晴らしい人生はあなたしか勝ち取ることはできませんから、まずは行動してみましょう。

 

<オススメ転職エージェントはこちらから>

◆登録しておくべき大手エージェントサービス

DODAエージェントサービス

リクルートエージェント

マイナビエージェント

◆ホワイトな仕事を見つけたいと思っているあなたに

楽な転職.com

 

↓転職に関する詳細な情報は以下記事をご参照ください。

【転職耳より情報】 知らないと損する!?サラリーマンが知っておくべき転職の常識

 

起業すればあなたは自由

サラリーマン自体が楽しくないというのであれば、サラリーマンの反対である個人事業主もしくは経営者になって、独立起業するという道もあります。

ただし生活を考えた時には、そう簡単に脱サラというのは難しいのが実情で、しばらくの間無収入でも生きていけるような蓄えがなければいきなり飛び出すわけにはいかないでしょう。

 

もし本気で起業を考えるのであれば副業からスタートするのがベスト。

サラリーマンから独立起業に向けた戦略を別の記事に書いていますので、そちらも確認してみてください。

 

参考:サラリーマンは向いてない!?会社勤めから脱出するために取るべき仕事戦略とは?

 

まとめ

 

ラリーマンの中にも仕事を楽しめている人と、楽しめていない人の2つに分かれます。

楽しめている人は主体的な動きを取ることで周りからの信頼を勝ち取り、楽しめていない人はだれかの指示を待って仕事をしています。

 

もしサラリーマンの楽しさがわからないという人は、ぜひ自分を変える、環境を変えるなどあなた今後の職業人生を意識してみましょう。

あなたが変わることで回りも変わり、良い方向に進んでいくのは間違いありません。

 

以上、「サラリーマンの何が楽しい?サラリーマンが人生を後悔せずに生きていくには?」でした。

 

 

【こちらもオススメ】

サラリーマンがつまらないと思ったら?人生を無駄にしないための戦略を解説

 

もしよろしければ、本ブログの応援をお願いします!下のボタンをポチっとな!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへにほんブログ村 転職キャリアブログへ

Pocket