Pocket

 

毎日の仕事で溜まるストレスには良いストレスと悪いストレスがあります。

ストレスが溜まっても耐えられる、自己成長につながる前向きなストレスを感じながらあなたは日々頑張っているのではないでしょうか。

 

ストレスがすごいかかっていると自覚している人はある意味まだまだ前向きで、ストレスは感じているものの楽しく仕事をしているのではないでしょうか。

今回は趣向を変えて、前向きなストレス感じながら日々頑張るあなたに向けたストレス解消法をお伝えします。

 

【注目記事】 知らないと損する!?サラリーマンが知っておくべき転職の常識

 

 

仕事のストレスがすごいと感じる時のあなたの精神状態

 

仕事のストレスがすごい・・・そう感じるときはあなたはどんな精神状態なのでしょうか。

「仕事のストレスがすごい(大きいけど負けない)」もしくは「仕事のストレスがすごい(かかっているなあ)」と客観的に判断できている状態で、まだまだ良いストレスの状態が続いているという状態なのでしょう。

 

日本語ってとても奥が深いもので「裏に潜む気持ち」を読み取ることができます。

「ストレスというネガティブなワードに対して「すごい」という肯定的な表現を使っているということは、ストレスと上手に付き合えている証拠で、もしこれが悪いストレスを抱えた状態では「辛い」「疲れた」「無理」というような表現が表に出てきて、気持ちが暗くなってしまいがちなもの。

 

つまり、まだまだ後ろ向きではなく、仕事を一生懸命やっている時に発生するストレスということ。

例えば、他の人が受身の仕事をしていて、仕事を覚えようとしなかったり、いい加減にやっているところを我慢できずに一人で巻き取ろうとしたりしてしまうと、余計な仕事をやらなければならずストレスを感じたりしますよね。

 

なんで受身になっているのか?仕事のやり方を覚えようとしないのか?みんなやらないから私がやらなかったら誰がやるんだ?というような正義感が強かったり、仕事ができる人はこのようなストレスを感じやすいのです。

だからストレスがすごいという表現を使えているあなたは、まだまだ前向きな気持ちで仕事に取り組めていることでしょう。

 

それでは良いストレスと悪いストレスとはいったいどんな違いがあるのでしょうか。

 

良いストレスと悪いストレスの違い

 

良いストレスとは?

あなたが仕事に取り組んでいく上でストレスを感じてしまうことはあるでしょう。

良いストレスというのは苦しいと感じていながらも何とか乗り越えられる、もしくは乗り越えようとしている状態のことを指します。

 

この状態であれば、あなたが成長している証拠であり、乗り越えればあなたは次のステージに進める可能性が高いということ、

 

前向きに取り組んで、「どうしたらこのストレスが改善するのか、という改善案を考え実行する」というPDCAサイクルを回せれはあなたはどんどんレベルアップしていくでしょう。

悪いストレスとは?

逆に悪いストレスが溜まるとどうなってしまうのでしょうか。

結論から申し上げますとネガティブな言葉がたくさん出てきてどんどん悪い方向に思考が沈んで行ってしまうという極めて危険な状態。

 

辛いとか、今のあなたの仕事に対してマイナスな感情ばかりが頭をよぎり、会社を辞めてしまいたくなったりうつ病にかかってしまったりと歯止めがなかなか聞かなくなります。

悪いストレスの解説や解消法に関しては、以下参考記事をご確認ください。

 

参考記事:「仕事のストレスでイライラが止まらない!原因と解消法を解説」

 

良いストレスも過度な負荷がかかりすぎてしまったり、とあるきっかけで悪いストレスに代わってしまう恐れがありますから、解消法を知っておく必要があります。

 

仕事のストレスがすごい時の解消法

実績を出し、評価を勝ち取る

仕事のストレスがすごい時の解消法はただ一つ、突き抜けるほどの実績を出し、評価されること。

上記のようなストレスのかかり方は、あなたの能力が高く、期待されているから発生していることが多いのです。

 

辛いとは思いますが、一気に成果を出すことで得られる充実感はかけがえのないものです。

また、今後のキャリアを形成するための実績としても輝くものですし、なによりあなたにとって大切な成功体験になるのは間違いありません。

 

あなたが輝くタイミングがすぐそこに来ている、だからストレスがかかっている。

それであれば、全力で乗り切ってやりましょう。

 

次のステージにチャレンジを検討する

良いストレスを乗り切った後、あなたの今のキャリアにおけるのピークを迎えるかもしれません。

乗り切った後、次の目標をどうするか事前に準備を進めていくのが良いでしょう。

 

今の会社を辞めるかどうかも含めて「選択肢」を考えておくと良いと思います。

次のキャリアをイメージし始めたら、「転職エージェントへの登録」をオススメします。

 

転職エージェントは時期が未定の転職活動についてもサポートしてくれるんです。

転職エージェントにこれまでの経験を伝えたり、今後の希望を伝えたりすることで、あなたの将来のキャリアプランをイメージすることができますし、行きたい会社があった場合は合格するため、足りないスキルを指摘してもらい、スキルアップに努めてみるもの良いでしょう。

 

無料で使えますので、一度利用してみてはいかがでしょうか。

<オススメ転職エージェントはこちらから>

◆登録しておくべき大手エージェントサービス

DODAエージェントサービス

リクルートエージェント

マイナビエージェント

◆ホワイトな仕事を見つけたいと思っているあなたに

楽な転職.com

 

↓転職に関する詳細な情報は以下記事をご参照ください。

【転職耳より情報】 知らないと損する!?サラリーマンが知っておくべき転職の常識

 

まとめ

 

仕事のストレスがすごい、という方は今の仕事でピークを迎えている可能性があります。

その為良いストレスはしっかり乗り切って、悪いストレスにならないうちに次のキャリアまで含めて検討を進めておくと、あなたの理想の人生を狙って歩いていくことができるかもしれません。

 

仕事のストレスはその置かれた状態によって対処法が違うことを理解しておきましょう。

以上、「仕事のストレスがすごい…毎日の前向きな仕事ストレスを解消する方法とは?」でした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 人気ブログランキング

Pocket