Pocket

 

「あ~もう限界だ!!なんでこんな嫌な想いをしなきゃいけないんだ!!」

「もうあの人と一緒に仕事したくない!仕事辞めようかな…」

 

仕事を辞めたいと思う理由の中で人間関係というのは辞めたい理由の上位に位置する要素です。

どんな仕事でも「人」と「人」のコミュニケーションが重要であることは言わずと知れた原則。

 

人間関係が上手くいかなければ仕事も上手くいきません

ベストは人間関係を円滑に保つことですが、どうすれば人間関係を円滑に保つことが出来るのでしょうか。

 

この記事では人間関係が上手くいかない時に考えるべき思考・行動についてお伝えしていきます。

 

【注目記事】 知らないと損する!?サラリーマンが知っておくべき転職の常識

 

仕事の人間関係が上手くいかない理由

 

上司のパワハラや高圧的な態度に怯んでしまう

態度が高圧的でコミュニケーションが成り立っていなかったり、あなたの主張が全く受け入れられないようなタイプの上司に当たってしまうと、上司のことを憎らしく思ってしまうもの。

そういった状況が一向に改善しないような状況に陥ると「辞めたい」という気持ちがよぎってくるのは当然。

 

しかもその態度がなぜかあなたに集中していたりすると辞めたくなってしまいますよね。

困った上司も世の中には多いもの。

 

このような上司に対する対策はたった1つしかありません。

詳しくは後ほど解説していきます。

 

同僚の中で派閥が出来ている

同僚の中で仲の良い人達を中心に派閥が出来ていることもしばしば。

そういった派閥が出来ている状態になると、派閥同士で批判をしたり悪口を言ったりするシーンを目にすることも多いでしょう。

 

そういった派閥の目を気にしていたり、良く見られたいと思ってキャラクターを作ったりすると疲れてしまいますよね。

そんなことにエネルギーを使っていても成果には何も結び付かないのに。

 

しかしそんな環境にあなたは置かれてしまっているのですから、何とかする必要がありますよね。

どうすればよいのでしょうか?

 

後輩からの目が気になる

新入社員として会社に入ったのもつかの間、日々忙しく働いている中で人材の新陳代謝も進んでいきます。

新人だったあなたにもいつの間にか後輩が出来、何かと意識しなければならない存在が増えていくもの。

 

そんな後輩たちの中には、ぐいぐいと成長してあなたを追い越してきそうな人もちらほら出てくるもの。

そんな後輩を意識して焦ったり落ち込んだりしていませんか?

 

自分は後輩からどう見られているのだろう?もっと頼られる先輩になるためにはどうすれば・・・

このような悩みは尽きません。

 

もしあなたが上司で部下を持つことになった場合、なおさら悩みは深くなるもの。

こういった場合はどう振舞っていくべきなのでしょうか。

 

あなた自身が原因を作っている可能性も…

周囲の環境というのももちろんストレスに感じてしまうものですが、もしかしたらあなたの振る舞いや行動が人間関係の上手くいかない原因を作ってしまっているという可能性も0ではありません。

仕事というのは社会性・協調性というのもある程度求められてきますから、協調性のない行動を取ってしまったり周りから浮いてしまうような行動を取ってしまっていると周りからの見られ方はどんどん厳しいものになり、気づけば孤立してしまっていたということもあり得ます。

 

もしくは自分から「仕事だから別に深い関係を作る必要もない」と割り切りすぎてしまい、仕事以外の誘いを断り続けていたり、何気ない会話を無視し続けていたりするということはありませんか?

そういう気持ちは少なからず相手には見透かされ、しばらくすると見限られてしまうこともあり得ること。

 

もしこのような状況になっているという自覚があるのであれば、自分の振る舞いを見直していく必要があります。

 

仕事の人間関係を改善するには?

 

人間関係が上手くいっていない職場に勤めているあなたは毎日辛い想いをしているのでしょう。

そういった職場に無理にしがみつく必要はないとは思いますが、どんな職場に行っても意識していかないといけないことはあります。

 

まずは今の職場での課題をどうすれば改善できるのかという方法を知っておきましょう。

どんな選択をしたとしてもあなたが仕事で成功する上では必要なファクターであるのは言うまでもありませんから。

 

パワハラ上司の言うことは無視して結果で黙らせる

パワハラをしてくる上司はなぜそういった態度を取るのでしょうか。

答えはあなたの成果がその上司の求めるレベルに達していないから。

 

上司の期待に応えるというわけではないのですが、成果を出している人に対してああだこうだ言う人は多くありません。

つまり結果で黙らせてしまえばいいわけです。

 

もちろんそのためにはあなたはなんとなく毎日を過ごすのではなく、「どうやったら成果を出せるか」という思考を常に巡らせておく必要があります。

その思考を巡らせておくことが出来れば、上司が求める成果を出すこともできるようになるでしょうし上司の態度も変わってくるのは間違いありません

 

どうせ同じ時間仕事をするのですから、自分の裁量で自由に仕事に取り組める方がストレスは少なくて済みます。

「成果」という意識をしっかりと考えて仕事に取り組んでみましょう。

 

敢えて派閥に入らない

派閥の人間関係に悩まされているのであれば、敢えて派閥に入らずにフラットな状態を保つことを意識しましょう。

こちらも結局成果の話になってくるのですが、誰が良い悪いという議論は成果を出している人にとっては関係のないものになっていきます。

 

自分が一番良いと思われる状態を作るために結果で返していくのが人間関係を乗り越える為の戦略と言っても過言ではありません。

他人を気にしている暇があったら、成果に向かって努力を続けている方が生産的だし認められる可能性が高いと思いませんか?

 

見栄を張らず、ありのままの姿で振舞う

後輩や部下に対して、「俺は偉い」とか「俺の方が経験がある」と見栄を張るのははっきりいってお門違い。

同じ職場で働く仲間なのですから、変に虚勢を張ったり、威張る必要はないのです。

 

見栄を張ってそれがバレてしまった時、それは相手の失望しか生みませんからそんなことをしてもあなたが損をするだけ。

それよりも自分の考えを持って仕事にしっかりと取り組んでいる姿の方が、相手に取って魅力的に映るのは言うまでもありません。

 

それが一番楽な働き方だと私は思いますし、ストレスの少ない働き方ができると信じています。

 

自分の課題と向き合う

もしあなたが上記に書いたように「社会性」「協調性」などあなた自信に省みなければならないことがあり、それが原因になっているのであれば、謙虚に受け止めて改善を図っていきましょう

こういった問題はどこの職場に行ってもついて回りますから、気づいたタイミングで改善していくべきでしょう。

 

とは言えあなたがこのようなレッテルを貼られた状態であるならば、改善は難しいもの。

人は第一印象や、強烈な印象がついてしまった時に評価を覆すということをしない傾向が強いのです。

 

いっそのこと割り切って転職してしまった方があなたも1から再スタートを切ることが出来るので、心機一転気持ちを入れ替えて仕事に取り組むことができるのではないでしょうか。

 

どうしても改善できない時は転職もOK

これまで上げた問題は原因は様々ありますが、人間関係というのはマイナスの状態をプラスに変えるということが難しい性質を持っています

だからこそ「転職」をするということは1つの大きな選択肢といえるでしょう。

 

転職はあなたにとって大きな転機となる出来事。

転職先を選ぶのも、選び方やアピールを間違えなければ年収のアップやあなたのキャリアアップにつながる可能性があることを考えると、なんとなく探すわけにはいきませんよね。

 

転職エージェントサービスを使ってみてください。

転職エージェントは企業と求職者を繋ぐ架け橋のような存在であり、あなたの転職が成功することで報酬を得ている仕事になりますので、あなたのサポートをすることが仕事であると言っても過言ではありません。

 

あなたのこれまでの経験やスキル、次の職場に求めることを吸い上げて厳選した求人の情報をあなたに提供してくれるだけでなく、転職を成功させるための書類の添削や面接対策等を行ってくれるのです。

転職エージェントにも相性がありますので、以下の転職エージェントサービスに登録してあなたにピッタリのパートナーを見つけ出してみてください。

 

<オススメ転職エージェントはこちらから>

【ここに登録しておけばまず安心の大手エージェントサービス】

DODAエージェントサービス

リクルートエージェント

マイナビエージェント

 

【働きやすい職場環境の求人に特化したホワイト企業特化型エージェント】

楽な転職.com

 

↓転職に関する詳細な情報は以下記事をご参照ください。

【転職耳より情報】 知らないと損する!?サラリーマンが知っておくべき転職の常識

 

まとめ

 

人間関係がこじれて仕事を辞めたいと思ってしまったら、まずは何が辛いのかを明確にしてみましょう

そしてその関係があなたの振る舞い次第で改善できるのかどうか、しっかりと見極めることが大切。

 

もちろん人間関係を修復するということはそんなに簡単なことではありませんから、辞めるという選択肢も大いにありだと思います。

ただしその場合はあなたが納得できる転職先を見つけておくこと。

 

転職エージェントサービスを使ってあなたに合った職場に出会えるように努力をし、納得のいく職場への転職を目指してみてください。

そうすればあなたは仕事のストレスから解放され、素晴らしい仕事に出会えるはず。

 

あなたの人生がよりよい方向に進むことをお祈りします。

以上、「仕事を辞めたい理由は人間関係!?仕事の人間関係でストレスが溜まった時の対処法とは?」でした。

 

 

もしよろしければ、本ブログの応援をお願いします!下のボタンをポチっとな!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへにほんブログ村 転職キャリアブログへ

Pocket