Pocket

 

職場の人間関係は絶妙なバランスで保たれています。

そんな中でもしあなたが孤立してしまっているとしたら、どうしたらよいのでしょうか?

 

孤立してしまって、毎日が楽しくない…でも生活もあるから働かなくてはという悩みを抱えているのならまず原因を知ること、そしてどうすれば解決できるのかを考えることが大切ですよね。

この記事では職場で孤立してしまう原因と解決策について解説していきます。

 

【注目記事】 知らないと損する!?サラリーマンが知っておくべき転職の常識

 

職場の人間関係で孤立してしまう原因

 

職場の人間関係で孤立してしまう原因をいくつか挙げてみたいと思います。

気が使えない、相手のことを考えられない

仕事は人と人が関係して進んでいくものですから、相手のことを考えた行動が求められてきます。

そんな中で自己中心的な行動や発言を繰り返していると「空気の読めないやつ」というレッテルを貼られます。

 

最初のうちはいじられているだけかもしれませんが、あまり頻度が多かったり相手にとって不快な行動や発言が目立ってしまうとそのうち相手にされなくなり、孤立してしまいます。

ビジネスを進める上では自分達が有利なように主張をしたりすることは当然ありますが、その主張を相手が受け入れるだけのメリットや納得感のある説明があってしかるべき、すなわち相手のことを考えたアプローチが必要なのです。

 

相手のことを考えるのはある意味基礎中の基礎、これが足りていなかったりいくら言っても治らなかったりすればもうどうしようもないと判断されてしまう、これが孤立の1つの要因になります。

仕事で重大な失敗をした

仕事で失敗するということは珍しいことではありません。

しかし皆に迷惑をかける、影響が大きい失敗だった場合は関係者のショックは大きいもの。

 

この関係者に対して、これまでの振る舞いやフォローの仕方が上手くできていないと孤立の原因になってしまいます。

例えばその失敗をしてしまう前のプロセスで事前準備が出来ていなかったり、ワンマンプレーで突っ走ってしまい、周りの忠告を聞かなかったりしていたら、失敗した時の反発は大きくなってしまいます。

 

1つ目の例とタイプは違いますが本質は同じで、相手の納得するような進め方だったり、相手を気持ちよく仕事に向かってもらえるような振る舞いができていれば、孤立してしまうということは少ないはず。

 

教わったこと指摘されたことを身に付けようとしない

仕事をしていく上で、先輩や上司から仕事を教わったり、アドバイスをもらったりするは少なからずあるでしょう。

そういったアドバイスや修正ポイントをいくら言っても修正しなかったりすれば、「相手はもういいか」と思ってしまうでしょう。

 

相手に嫌われないことが全てではありませんが、相手を不快な思いにさせないという気遣いが大切であると言えます。

 

職場の人間関係の孤立からの解決策

 

職場で孤立してしまったら、解決策は自分を変えるか、環境を変えるという2つが有効です。

自分を変える

やはり孤立してしまうという事実に対してはそれぞれ原因があり、それはあなた自身の行動や言動に起因していることが大半です。

孤立してしまったという事実をしっかりと受け止めて、挽回のために行動しましょう。

 

他人に気を遣う、相手に納得してもらう、気持ちよく仕事をしてもらうにはどうしたらよいかを常に考えながら行動していくことが重要です。

 

これに関しては「意識をする」ということしか改善することはできません。

私も昔は全く相手に気を遣えず、よく怒られていましたが意識的に「相手」をイメージするようになってから自然と変わっていきましたし、今では「気を遣えていない」と言われることはほとんどありません。(嫁にはよく言われますが・・・)

 

相手のことをよく見る、話を聞く、何を考えているか想像するなど訓練を重ねて身についていくものです。

職場で孤立するという経験は辛いもの。だからこそ今回の経験をバネに自分を変えるチャレンジをすることをオススメします。

 

環境を変える

孤立してしまい、人間関係までぎくしゃくしている状況であれば、転職するというのも有効な選択肢となります。

ただし、あくまで上記にも書いた「自分を変える」というアクションが前提となります。

 

あなたがもし孤立してしまったのであれば、それはあなた自身の振る舞いが呼び寄せている可能性が高く、それを改善していかないとどんな職場に移ったとしても同じ結果を招いてしまうことでしょう。

転職活動についても同様で、今と同じあなたであれば採用されるという保証もありません。

 

そんな時、転職を上手くいかせるためのスペシャリストである「転職エージェント」の助けを借りるのがオススメ。

転職エージェントは転職活動のプロとしてあなたの行動特性や人となりを見て、面接対策や志望動機を考えるなどサポートしてくれます。

 

一人で丸腰で闘うより、二人で戦略的に転職活動に挑んだほうが上手くいく確率が上がるのは間違いありません。

登録して、相談してみてください。きっと良い結果に導いてくれるはずですよ。

 

<オススメ転職エージェントはこちらから>

◆登録しておくべき大手エージェントサービス

DODAエージェントサービス

リクルートエージェント

マイナビエージェント

◆ホワイトな仕事を見つけたいと思っているあなたに

楽な転職.com

 

↓転職に関する詳細な情報は以下記事をご参照ください。

【転職耳より情報】 知らないと損する!?サラリーマンが知っておくべき転職の常識

 

まとめ

 

職場で孤立してしまう原因の大半は「あなたの振る舞い」が原因になることが多いもの。

なぜかと言えば、大人であればそう簡単に人を差別したりすることはないから。

 

あなたが孤立してしまった理由をしっかりと分析して、足りない部分を補う努力が必要。

 

ポイントは「相手目線に立った行動」これが最重要。

これを意識して再チャレンジしてみましょう。きっと道が開けるはずです。頑張っていきましょう!

 

以上「職場の人間関係で孤立してしまった…孤立して辞めたいと思う前にやるべき事とは?」でした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 人気ブログランキング

Pocket